腹水穿刺14回目 旅行は断念 神様お願い

入院8日目 今日は腹水を抜きました。14回目になります。今朝の採血の結果、肝機能の数値は概ね下がっていました。胆管詰まりの除去とステント交換が功を奏したようです。 ■腹水穿刺9/11に入院、9/13に胆管ステント交換。当初はステント交換から1週間後の9/20が腹水穿刺の予定でした。ところが、入院してから毎日のように点滴していたのでその水分も腹水に回り、今までよりも腹水が早く多く溜まりました。予…

続きを読む

爆弾抱えて睨めっこ

今日、昔の仕事仲間の葬儀に行って来た。以前書いた事がある友人。知っている人がどんどん逝ってしまう。辛いです… 先日妻の主治医からステント交換終了後に云われた事を書きます。「今回の内視鏡で食道静脈瘤が複数ある事が見つかりました」この静脈瘤が破裂した場合、急変する可能性がある。食道内の血管から溢れ出た血が胃まで流れ落ちて行く。胃に血がどんどん溜まり、耐えきれずゲボッと吐血したり出血性ショックで倒れ…

続きを読む

コオロギが鳴いている

ステント交換翌日の妻は順調で、食事もできている。顔色も良かった。 孫がコオロギを数匹捕まえて虫カゴに入れて帰ってきた。その虫かごを玄関の下駄箱の上に置いといた。 深夜居間でまったりしていたら、玄関からコオロギの鳴き声が聞こえてきた。今夜は気持ちよく眠れそうだ。 こちらも是非ご覧ください。同じ病気で頑張っている方々のブログです。↓ ↓ ↓ ↓にほんブログ村にほんブログ村 すい臓が…

続きを読む

ステント交換無事終了しました

今日午後1時30分頃呼ばれて手術室へ。3時15分過ぎにステント交換無事終了しました。2017年2月 初めてのステント留置。金属製メッシュ2018年3月 ステント交換。初回より少し細い金属製メッシュ2018年6月 内側に細いステントを追加で留置。プラスティック製そして今回(2018年9月)は内側の細いプラスティック製のステントのみの交換です。外側の金属製メッシュのステントは肉が食い込んでいるので交…

続きを読む

一人居ないとあれこれ違う

いつも一緒に暮らしている家族が一人居ないと、●洗濯物が少ない。病室から持ち帰った時に一気に増える。●冷蔵庫の食材やドリンクががなかなか減らない。●間抜けな静けさ。●生活雑音がやけに家中に響き渡る。 妻の内視鏡手術は今日の午後です。胆管、ステントの処置はこれで4回目。今年の4月にステント留置した妻の父はステントが上手く収まらず、その後感染症を起こし3回入れ直しをした。(義母ははっきりと病名を言わ…

続きを読む

腹水穿刺13回目 そして入院

予定通り今日は朝一で通院し腹水穿刺をしました。13回目です。3リットル抜きました。血液検査も行いました。結果、昨日より肝機能の数値は下がっていなかったので入院となりました。今日は発熱はなく体調も悪くありません。CT検査、レントゲン、心電図も撮りました。今回の入院の目的は、内視鏡的逆行性膵胆管造影をして、内視鏡的乳頭括約筋切開術をする。簡単に言うと、内視鏡で胆管の状態を造影剤を入れて検査し、胆管内…

続きを読む

車椅子旅行はどうなる?

長女の新居に行ってみようと妻を誘い、妻もその気になり目標に向けて意気揚々と…昨日はその為にJRびゅうプラザに行き切符の手配、そして車椅子で行くので利用する各駅で駅員の補助の手配もして来たばかりなのに。車椅子を利用しての列車利用は3年前にも一度経験している。 ついでに車椅子で列車を利用する場合について話すと。新幹線には車椅子対応座席があります。 普通車の場合、3列シートのうち1列分が空きスペー…

続きを読む

朝から発熱で…

今朝起きたら妻が「頭が痛い」と。熱を計ったら38.9℃。ありゃ、これはもしかして。ピンと来るものがありました。胆管炎の前兆か? 朝の一仕事終えてもう一度計ったら38℃熱が下がらない。病院へ電話して、直ぐ行きました。外は雨降りです。 採血して結果待ちの間に電解質の点滴。少し熱は下がりました。血液検査の結果、やはり先週上がっていた肝臓の数値が更に上がっていました。通常であれば即胆管が詰まっている…

続きを読む

今月のライフイベント計画

今月2回ある連休のどちらかを利用して妻と長女の嫁ぎ先の茨城へ行ってこようかと計画中です。長女夫婦が今年家を新築したのですが、その新居に妻だけがまだ行っていないので体が動くうちにと思って。 車椅子で移動になります。乗り換えの各駅をネットで見たらどこもエレベータがあるので何とか行けそう。車内への車椅子の持ち込みや、駅構内の移動等についてこれから調べるところです。妻はここ数日少し元気がないけど、この…

続きを読む

地震

西日本の大型台風の次は北海道の地震。今年はどうなっているのでしょう?非力な私には何も出来ませんが、被災されました皆様にはお見舞い申し上げます。 思い起こせば7年前。2011年3月11日14時46分東日本大震災その時私と妻は、末娘の専門学校卒業式の会場にいた。大きなビルに入っているコンサートや演劇などが開催される大ホール。ビルごと崩れ落ちるのではないかと恐かった。その直後停電になり、我が家でテレ…

続きを読む




にほんブログ村 病気ブログ すい臓がんへ
にほんブログ村

すい臓がん ブログランキングへ